プログラマは休日勉強すると圧倒的に楽出来るし稼げるって話

2020年2月26日

プログラマという職業は他の職業と比較して勉強することによるリターンがめちゃくちゃ大きいです。

このように言えるのは何故なのか。

他の業種との比較も織り交ぜつつ、解説します。

vs営業職

営業職とプログラマを比較してみましょう。

仕事の仕方

営業はお客さん先に行って、物を売ります。つまり「お客さん先に行く」という行動が必要になるんです。

人間の体は一つ、それに移動するスピードには限界があります。自動化は出来ません。だから、一人の営業マンがどれだけ頑張っても、会うことが出来るお客さんの数は限られているわけです。つまり、生産性の向上に限界があることが分かります。

それに対しプログラマはどうでしょう。

パソコンに向かって、コードを書きます。

コードを書く行為はショートカットやツールを使えばいくらでも高速化出来ます。場合によっては自分がやっている作業を自動化すれば、あたかも自分が二人以上いるような状態になります。

これはつまりプログラマは生産性を際限なく向上させることが出来るということです。

仕事中の勉強のしやすさ

次に業務中の勉強のしやすさに関して。

営業の方が勉強できるのは営業先に向かっている時くらいでしょうか。お客さんに合っているときには当然自分がしたい勉強なんて出来ません。会社に戻り事務作業をしているときにもウェブブラウザを開いていたら変な目で見られてしまうでしょう。

ではプログラマーは?

基本的にいつでも好きなことを勉強できます。パソコンに向かっているのであれば、業務に必要なことを調査しているのか、業務に関係ないことを勉強しているのか、他人から見たら全く違いがわかりません。

英語のサイトを閲覧していれば尚更です。

つまりプログラマはいくらでも業務中に勉強をすることが可能ということになります。

vs営業まとめ

  • 営業:生産性の向上に限度がある プログラマ:限度なし。際限なく向上させることが出来る。
  • 営業:業務に関係ないことを勉強しにくい プログラマ:業務に関係しないことでも勉強しやすい

この二点がプログラマの最大の利点になると私は考えます。

では、これからなぜプログラマは休日勉強すると圧倒的に楽出来るし稼げるのでしょう?

勉強すると楽できる理由

休日に勉強すると以下の超最高なスパイラルに入ることが出来ます。

  1. 休日勉強をして業務時間内での生産性を上げる
  2. 1日分のノルマが勉強しなかった人より早く終わる
  3. 早く終わった分、時間が余る
  4. その時間は隠れて勉強
  5. ループ

生産性を上げやすいこと、勉強できることのメリットを最大限に生かした最高のスパイラルです。

このスパイラルの良いところは勉強できる時間がどんどん増えていくことです。

何回も繰り返せば、次第に業務の時間を勉強時間が上回るようになります。

そして出来る人ほどどんどん出来るようになり、仕事は楽に早く終わらせられるようになります。

では逆に勉強をあまりしない人のパターンを考えてみましょう。

  • 勉強をしないから業務時間内にギリギリ仕事が終わる、もしくは残業をしないと終わらない状況になる
  • 1日中仕事で終わり、業務時間内の勉強時間は皆無
  • 1日中仕事で終わった分、帰ってからの疲れがひどい
  • 生産的なことは何もせず、ただ浪費するだけの時間を過ごし、眠りにつく
  • 気付いたら朝で、仕事に向かい1日仕事
  • ループ

あなたはどちら側のスパイラルに入りたいですか?

もし前者であれば、今すぐ勉強を始めましょう。

明日の仕事に役立ちそうなことは知識はなにかありませんか?まずはその知識を身につけてみましょう。

身に付けられたら、明日の仕事が楽になります。

最高のスパイラルにはできるだけ早く入った方が良いです。早く入ればその分楽できる時間が増えます。最終的にたどり着ける技術レベルも大きく変わります。

明日からではなく、今から始めましょう。

稼げるようになる理由

仕事を終わらせるために必要な知識だけではなく、自分の知識を増やすための勉強をしたあなたであれば、、出来上がったプログラムの質も高いでしょう。

その結果あなたの評価は爆上がり。早い、凄い、かっこよい!!

給料に不満を感じたらフリーランスになりましょう。勉強によって圧倒的な技術力を身につけたあなたであれば、満足のいく給料を得ることが出来るはずです。

在宅ワークで、ノルマを圧倒的なスピードでこなし、空いた時間はゆっくり過ごす。カフェで好きな音楽を聴きながらコーディングなんて最高ですね。

ちなみに休日に勉強している私の知人は軒並み月収が増えてます。一人給料がなかなか上がらない友人がいましたが、転職したら給料が倍になってました。

会社は裏切ってくるかもしれませんが、勉強は裏切りません。

交渉しても給料を上げてくれない会社であり、かつ自分のスキルに自信があるのであれば、迷わず転職してしまいましょう。

高い技術力を持って勉強する習慣がついているプログラマを欲しがっている会社はいくらでもあるんです。迷う必要はないです。

最後に、スキルアップのためにも読んでおいた方が良い記事とおすすめの書籍を紹介しておきます。

読んでおいた方が良い記事

おすすめの書籍

Chainerでおなじみのプリファードネットワークス創業者の思想が詰まった一冊です。

なぜ彼らは他の大企業に負けないほどの成果を出し続けられているのか、その秘密を垣間見ることが出来ます。